ネイリスト関連の検定試験

スポンサード リンク


ネイリスト関連の検定試験記事一覧

ネイリスト技能検定試験

ネイリスト技能検定試験というのは、公益財団法人日本ネイリスト検定試験センター(JNEC)が主催する検定試験です。国際的に通用するネイリストの育成を目指し、正しい技術と知識の向上を目的としています。まさにネイリストの登竜門ともいうべき権威がある試験です。試験は、3級・2級・1級とわかれており、それぞれに受験資格や受験料が異なります。まず、義務教育さえ修了していれば、何歳でもどんな人でも受験をすること...

続きを読む
[級別] ネイリスト技能検定試験の試験科目・出題範囲

3級 ネイリストベーシックのマスター。ネイルケアやネイルアートに関する基本的な技能・知識が要求されます。まず入門となる3級は、ネイルケアに関する基本的な技能及び知識が問われます。ネイリストの技能試験というと、ネイルアートの実技的なものだと思うかもしれませんが、まずはネイルケアに関することから、資格取得は始まります。ネイルアートをする前の段階、つまり、ネイルアートをするための土台となる爪のケアや衛生...

続きを読む
JNA ジェルネイル技能検定試験

いまやジェルネイルというのは、ネイルサロンのメニューでも定番になり、 自宅でキットを使ってジェルネイルをする人も増えているほどメジャーなネイルアートです。ジェルネイル商材も扱いやすいものがどんどん登場してきましたので、多くの方がより手軽にジェルネイルを楽しめるようになっています。ただし、一見簡単そうに見えるジェルネイルでも、正しい知識と技術を持っていないと、爪を傷めてしまったり、トラブルを起こして...

続きを読む
[級別] JNA ジェルネイル技能検定試験の試験科目・出題範囲

初級 ネイルケアベーシックのマスターと、ジェルネイルを施術するために必要な基礎知識と技術の修得が要求されます。入門となる初級は、ジェルネイルに関する基本的な技能及び知識が問われます。義務教育を修了している方であればどなたでも受験できるので、自分の力がどこまで通用するのかを確かめるためにおすすめです。受験資格受験時に義務教育を修了している方であれば、どなたでも受験可能実技試験■事前審査(10分)・テ...

続きを読む
JNA 認定ネイルサロン衛生管理士資格

ネイリストに関わる資格としては、ネイリスト技能検定試験、JNAジェルネイル技能検定試験が知られており、みなさんこの2つの資格取得に向けて日々勉強しています。しかし、実際にネイリストとして働くときには、衛生管理の知識も持っておかないと仕事になりません。不衛生な環境でお客様の相手をするようなことはあってはなりません。そこで多くのネイリストは、JNAが主催する衛生管理に関わる資格を取得しています。ネイル...

続きを読む
JNA 認定ネイルサロン技術管理者

ネイルサロンを複数のネイリストで運営していく場合、ネイリストによって提供する技術力に差があったり、知識に違いが出てくることがあります。あまりにも大きな差が生まれてしまうと、お客様に満足いただけなくなって信頼をなくし、サロン自体の評判にまで影響を与えることになってしまいます。このような状況をつくらないために、どのように技術管理をするべきかを学ぶための資格制度が用意されています。それが「JNA 認定ネ...

続きを読む
JNA 認定講師資格試験

ネイリスト技能検定試験1級を取得して、合格認定日より1年以上経過していれば、JNA認定講師資格試験を受験することができます。JNA認定講師の認定証があれば、イベント実行委員、検定試験の試験管、コンテストの審査員などの道も広がります。ネイル指導者として働きたい方は、美容専門学校、ネイルスクール、カルチャースクールなどでも指導することができます。指導者としてのキャリアを積んでいきたいと考えている方は、...

続きを読む