お客様に対してはいつも笑顔を徹底!

スポンサード リンク


いつも笑顔を絶やさずに

ネイリスト,接客,笑顔,挨拶

 

お店を訪れたお客様はスタッフの表情をよく見ています。このとき、スタッフがムスッとした顔をしていたり、無愛想な雰囲気を出していては、お客様は不安や警戒心を抱いてしまいます。

 

接客でもっとも大切なのは、第一印象でお客様に安心感をもってもらうこと。そのために欠かせないのが笑顔です。スタッフの笑顔はお客様に安心感を与えます。

 

そして、笑顔とともに忘れてはいけないのがあいさつです。あいさつがあると、お客様は自分の存在に気づいているんだという認識ができます。店員にも声がかけやすくなります。

 

もしあいさつがなかったらどうなるでしょう。「あれ?もしかして自分のことに気づいていないのでは?」という不安が募ります。不安は不満を生み出しやすくし、やがてクレームに発展する可能性があります。

 

CS(顧客満足度)を高めるためにも、笑顔とあいさつは基本となります。

 

どうやって笑顔をつくっていくか

 

ネイリスト,接客,笑顔,挨拶

 

笑顔はとても簡単なように思いますが、いざ実際につくってみるとなると難しいものです。
とくに外国人と比べて日本人は、多くの人がへの字口になっているといわれています。普段からへの字口になっているので、意識して笑顔をつくっていく必要があります。

 

自分の笑顔がちゃんとできているかどうかは、毎日鏡を見てチェックするのがいちばんです。とくに、目と口角をチェックして、自分がどのような表情をしているのかを確認してみましょう。

 

笑顔のチェックポイント
  • 口角を上げる
  • 目も笑うように
  • 気持ちもプラスに
  • 待機中の表情にも注意
  • 目と目を合わせる(アイコンタクト)

 

 
スポンサードリンク